プロフィール

青木(石川) 七津子  あおき なつこ

1975年、新潟市生まれ。
大阪芸術大学演奏学科ピアノ専攻卒業。 卒業時、研究室賞受賞。
同大学専攻科修了。同大学院芸術制作研究科修士課程修了。

1993年   堺市ピアノコンクール奨励賞受賞。
1998年   新潟にてオズラービオ・ディ・クレーディコ(テノール)、
       マルコ・バルデリ(指揮・ピアノ)によるオペラセミナーに参加。
1999年   カールスルーエ(ドイツ)ピアノアカデミー参加。
2000年   新潟だいしホールにてジョイントリサイタルを開催、出演。
2003年   「なっちゃんのピアノ教室」開講。
2005年   畑 儀文氏によるトスティ歌曲の公開レッスンを受講。
2006年   塚田佳男氏による日本歌曲の公開レッスンを受講。
2009年   羽曳野市市制50周年記念事業オラトリオ「ヤマトタケル」において練習ピアニストを務める。
       新潟・大阪にてソロリサイタルを開催。

2013年よりVo.植村裕美と共に羽曳野市子育て支援センターで「ピアノをたのしもう」を各月で開催。
これまでに、羽曳野・藤井寺・富田林の子育て支援センターや幼稚園・保育園での講座や
クリスマス・夕べの会コンサートなどに出演。
2014年よりVo.植村裕美、Fl.田畑裕美と共に、乳幼児のための「音楽あそびコンサート」を毎年企画・出演。
2015年よりPf.毛利恵美と共に2台のピアノによる「なつめぐデュオコンサート」を隔年で企画・出演。
乳幼児期からの音楽とのふれあいに力を入れている。

在学中より、数多くの弦・菅楽器の伴奏、室内楽、歌曲の伴奏を経験。
ピアノを伊藤美子、藤井晶子、クラウディオ・ソアレス、河野まり子、故アゴナシュ・ジョルジ、藤原由紀乃に、
日本歌曲伴奏を塚田佳男に、音楽理論を小西奈雅子の各氏に師事。
アマリリスコーラス、シグナス混声合唱団、ピアニスト。
2018年より大阪国際大学短期大学部に非常勤講師として勤務。
アレクサンダーテクニークを含んだインテグレーションピアノメソッドを山内茂、伊東佳美に師事。
「なっちゃんのピアノ教室」主宰。

富田林市在住。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。